• トップ

高卒の資格を取りたい

通信制高校への入学について

通信制高校への入学のことで

金銭的な事情、精神的な事情、特別な理由で通うことになるのが通信制高校になります。一般的な高校と扱いは同じで単位を同じように取得でき、授業内容にもほとんど違いはありません。この通信制高校に入学するためには、一般的な高校と同じように試験を受ける必要があります。しかし、そこまで難しい内容ではないので安心してください。在校生も全員受けた試験内容ですが、面接試験と筆記試験それから作文になります。面接試験では簡単な会話をする程度で普通に会話が出来ていれば問題なく通過できます。筆記試験も同様に中学レベルの問題が出題され、作文にいたっては簡単なテーマに沿った文章を作成するだけです。試験官に対して暴言をはいたり、暴力的なことを行わない限りは誰でも通過でき、通信制高校に入学できること間違いありません。入学後は一般的な高校と同じように授業を受けることになりますが、年代がバラバラになることが多いです。在校生でも20代の学生がいたり30代の学生がいたりします。ほぼ全員が特別な事情を抱えているため、あまり心配することなく授業を受けることが出来ます。在校生と大きなトラブルを起こさない限りは無難に卒業できること間違いありません。

通信制高校のための情報

新着情報

↑PAGE TOP